「おしょくじてん」

本日から始まる、bisenの卒業生によるグループ展「おしょくじてん」

かつてbisenで同じクラスメートだった10名の仲間たちによる、

秋といったら食欲!「食と色」しょくとしょくの作品展示です。

 

9月13日(木)〜23日(日)11:00〜18:00(最終日16:00迄)

八角屋 切り絵展

 

札幌在住のイラストレーター・切り絵作家の八角屋さんが、

切り絵らしい切り絵、ちょっと笑える切り絵の展示です。

カフェスペースにも展示とたっぷりです!

2日(日)には札幌在住の山西雅水さん演奏の生琵琶LIVEとのコラボ。

日曜の午後本格派の琵琶演奏をワインやコーヒーを飲みながら気軽にお楽しみいただけます。

ご予約はオマージュまで011-232-3980

そらぷちキッズキャンプ写真展

8月22日(水)〜27日(月)

11:00〜18:00(最終日12:00迄)

 

北海道滝川市江部乙高原にアジア初となる、医療付きキャンプ施設「そらぷちキッズキャンプ」には、毎年たくさんの難病とたたかう子どもたちとその家族がたくさんの夢をもって遊びに来てくれます。広い大地とどこまでも続く空。憧れの雪遊び。キャンプ中の子どもたちの輝く笑顔の瞬間や、夢のキャンプ4日間のあふれる子どもたちのパワーを閉じ込めた写真展です。

 

**************************************************************

<主催団体> 公益財団法人そらぷちキッズキャンプ
そらぷちキッズキャンプは、難病とたたかう子どもたちが、自然の中で、安心して安全に楽しく過ごせるよう、特別に配慮されたキャンプ施設と医師、看護師、ボランティアによる医療的バックアップを行う中での自然体験を提供しています。
<協力写真家> 小西貴士
写真家。森の案内人。京都府生まれ。2000年に山梨県八ヶ岳の清里高原にある(公財)キープ協会に入職。2002年にキープ森のようちえんプロジェクトを立ち上げ、森や野原で育つ子どもたちの撮影を始める。森の案内人であり、写真家でもある。愛称はゴリ。2008年よりそらぷちキッズキャンプの撮影を始め、2015年よりフルーランスとして活動を始める。

水墨画家 村井紘一 青の世界

 

明日の13日(月)〜19日(日)まで開催です。

作家さんご本人の実演もあります。

はづきの会

はづきの会

梅村勝 ・ 島野保行 ・ 美辺泉 ・ 山梨且二

この4人還暦を越えても尚、自らを追い立てる絶対的な表現とは何かを探す。
風景を切り取り模倣を越え、点と線そして色彩の面へ挑戦し、
大地と自然の営みに真向い、いま新たな姿を探しだそうとみがいている。

 

ギャラリースペース、カフェスペースに見ごたえたっぷりの約30の作品です。

是非ご覧ください。